うわさーべー

うわさーべー(以下当サイト)をご覧いただき、ありがとうございます。「うわさーべー」とは、噂+survey(調査するの意)から思いついた造語です。 芸能界・有名人の噂話を中心に、おもしろエピソード、驚きの情報などを調査していきます。 お昼休みや移動時間、寝る前の気分転換などに、お楽しみいただけると嬉しいです。

*

片岡愛之助と藤原紀香も離婚?原因は子供?身長差サバ読み?披露宴出席者の元カノ?

   

片岡愛之助の本名は山元?歌舞伎界での格と実力は?紀香の評判は?アトピーって?

舞台「デストラップ」で共演した高岡早紀に

 

「こんな恐ろしい顔するんだと思いました。

 

 普段見てるとそんな一面はなさそうなのに」

 

スポンサードリンク

 

と言われた片岡愛之助ですが、

 

二面性がありそうですよね。

 

 

名前:六代目 片岡 愛之助

   (ろくだいめ かたおか あいのすけ)

本名・片岡 寛之(かたおか ひろゆき)

生年月日:1972年3月4日(45歳)

出身地:大阪府堺市堺区神南辺町

事務所:松竹エンタテインメント

職業:歌舞伎役者

 

 

片岡は、歌舞伎とは無縁の、

 

スクリュー製造工場を営む家庭に生まれ、

 

山元(やまもと)姓だったそうですね。

 

幼少時は子役オーディションを受け、

 

松竹のタレント養成所へ通うなど、

 

現代劇で活動していたとか。

 

2011年のテレビ朝日系「ハガネの女」や、

 

2013年のTBS系「半沢直樹」など、

 

テレビドラマでの演技でも、

 

全く違和感がないのは、

 

子役の頃の経験が活きているんでしょうか。

 

その子役での演技力に加えて、

 

歌舞伎にとても興味をもっていたことから、

 

十三代目片岡仁左衛門に見出されて、

 

片岡一門の部屋子となり、1993年には、

 

二代目片岡秀太郎の養子となったそうです。

 

それで片岡姓となったんですね。

 

実のご両親は、片岡が20代の頃に

 

相次いで他界されているそうです。

 

 

さてさて、船越英一郎と松居一代の離婚劇が

 

ニュースになってますが、

 

「仲良しアピールする夫婦は離婚する」

 

というイメージがあるのは

 

筆者だけでしょうか(^◇^;)

 

本当に仲良かったら、

 

本人達がアピールしなくても、

 

周りから伝わるものですよね。

 

片岡愛之助と藤原紀香も、

 

何だか同じ匂いを感じます。

 

 

名前:藤原 紀香(ふじわら のりか)

本名:片岡 紀香(かたおか のりか)

生年月日:1971年6月28日(46歳)

出身地:兵庫県西宮市

事務所:サムデイ

職業:女優、モデル、タレント

 

 

ベッキーが以前、有吉に

 

「元気の押し売り」と言われたように、

 

この夫婦には、「仲良し夫婦の押し売り」

 

をされているような圧迫感を感じます。

 

船越・松居夫妻のように、

 

仲良しアピールの陰で、

 

離婚へのカウントダウンが始まっているかも?

 

片岡愛之助と藤原紀香に離婚危機?原因は身長サバ読み?

片岡の身長や体重が嘘なんじゃないか

 

という疑惑があるそうですね。

 

まぁ、いろいろ嘘ついてる感がありますから、

 

身長体重くらい、呼吸するように

 

嘘つけるかもしれません。

 

公表されている身長は172cm、

 

体重は64kgですが、

 

 

身長171cmとされている紀香より、

 

低いですね(^◇^;)

 

紀香がヒール履いてたんでしょうか。

 

でも、こちらを見ると・・・

 

 

香川照之の身長は171cmとされてますが、

 

片岡よりちょっと高いですね。

 

 

矢部っちの身長が172cmとされてますが、

 

片岡よりちょっと高いですね。

 

こうしたことから身長サバ読み疑惑が生まれ、

 

身長をサバ読んでるなら体重もじゃないか?

 

と、オオカミ少年のように疑われてます。

 

まさか、離婚理由はこのサバ読み???

 

いくらなんでも、そんなことで

 

離婚しないだろ!!!というのが、

 

普通の感覚だと思いますが、

 

紀香は、いろいろ拘りがあるため、

 

「違う」と言い切れませんね(;´Д`A

 

片岡愛之助がDNA鑑定した子供が原因?母親は?認知した?年齢や学校は?

2011年に、隠し子がいたと報じられた片岡。

 

ホステスさんとの間に生まれた子供は、

 

当時すでに小学校5年生の息子で、

 

片岡本人がその報道を、

 

「おおむね事実です」

 

と認めてるんですよね。

 

1998年に、大阪北新地のお店で

 

ホステスをしていた29歳の彼女と出会い、

 

最初はただのメール友達だったものの、

 

彼女は山元家にも出入りするほど

 

仲が深まっていったそうです。

 

そして片岡も、彼女のマンションに

 

寝泊まりする日が増えていったとか。

 

 

そして、翌年に妊娠が発覚!!!

 

妊娠を告げた時の片岡は、

 

「困ったな・・・」という反応だったそうで、

 

これが本当なら、酷い男ですね(*´>д<)

 

当時語った言い訳としては、

 

・歌舞伎役者として

 跡取りに入った芸養子であるため、

 養父・秀太郎さんに言えない。

 

 

・戸籍に入れるには、

 仁左衛門(当代)の許可が必要だけど、

 今の自分にはとても言えない。

 

 

・仕事がなくなり、収入が途絶え、

 食べさせていくことができなくなる。

 

 

というものだったとか。

 

そんなこと、妊娠させる前から、

 

わかっていることなのに、

 

やることやって、妊娠させてから、

 

もっともらしく話すなんて・・・

 

 

片岡本人は、

 

「修業中の身でありましたので(母親と)

 

 相談した結果そうなった。

 

 わざわざ世間に発表することもないと思った」

 

と公表しなかった理由を語っていますが、

 

潔くない返事ですね(;´Д`A

 

「わざわざ世間に発表することもない」

 

ではなくて、

 

「わざわざ世間に発表したくない」

 

が正しい日本語じゃないでしょうか。

 

 

そして、その相談したという母親は、

 

同年、末期がんの宣告を受けて、

 

その年に亡くなっていますが、

 

看取ったのは彼女だったそうです。

 

スポンサードリンク

2000年、入籍も認知もされないまま

 

出産した彼女が、事実を公表しなかったのは、

 

いろいろな事情を

 

汲み取ってのことなんでしょうね。

 

 

ちなみに2001年には、

 

片岡の実父がなくなってますが、この時も、

 

彼女が片岡とともに看取ったそうです。

 

 

にもかかわらず!!!

 

2005年、息子が5歳になる頃、

 

片岡は「何も告げずに失踪」したとか。

 

熊切あさ美との交際中だったから???

 

 

片岡本人は、

 

メールのやりとりをして、

 

養育費などを支払っていると、

 

最初の報道時に語っていますが・・・

 

実際は、2014年に突然、弁護士から連絡が入り、

 

「お金のことでゴタゴタするのは嫌だから」

 

と、その時から、定期的に

 

養育費が支払われるようになったとか。

 

この時点でも、認知しておらず、

 

「近々、認知の手続きをとる」

 

という片岡の言葉を信じたものの、

 

手続きはされませんでした。

 

片岡本人の言い訳としては、

 

「子供が大きくなったら、本人の意見も聞く」

 

ということだったようですが、

 

都合の悪いことは先延ばしにして、

 

うやむやにする男のイメージが拭えません。

 

 

そしてひどいことに、2016年4月、

 

紀香との結婚会見の翌日ですが、

 

 

隠し子のことを大筋で認めていたはずが、

 

片岡が、DNA鑑定を要求したと報じられます。

 

「本当に俺の息子なのか?」

 

と疑いをかけたということですから、

 

それは怒るでしょうね(;´Д`A

 

とても尽くしてくれた彼女だと思うのですが、

 

こんな酷い仕打ちをできるものなんですね。

 

・・・ということは、紀香に対しても、

 

掌を返すことは、充分にありえますよね(;´Д`A

 

片岡愛之助が藤原紀香との披露宴出席者に呼んだ司会者も驚きの元カノが原因?

片岡の耳を疑う話は、まだあって、

 

結婚披露宴では、紀香に内緒で

 

元カノを招待したんですよね(;´Д`A

 

片岡愛之助が結婚式に招待した元カノの画像

 

一般人のため、モザイクがかかってますが、

 

上戸彩似の美人だとか。

 

 

嫁と元カノを隣に並べて、

 

写真撮影だなんて、

 

無神経さにゾッとしますね~

 

 

この元カノは、熊切あさ美と二股されていた

 

と言われています。

 

そんな人を呼ぶなんて、

 

司会者の徳光和夫もビックリですよね。

 

陣内との結婚でも司会を務めて、

 

再婚時にも司会を頼まれる時点で、

 

相当ビックリなのに・・・

 

その元カノは、親友に片岡のことを、

 

「優しい」と「優柔不断」と「いい加減」

 

混同した人だと話していたそうで、

 

とてもわかりやすく的確な表現ですね(^◇^;)

 

 

女性関係も、

 

「優しい」と「優柔不断」と「いい加減」が

 

混同していると思われる片岡ですから、

 

いつ不倫報道があっても、

 

不思議ではありません。

 

プライド高い紀香が耐えられるんでしょうか。

 

片岡愛之助と熊切あさ美の破局理由の真相?

片岡と熊切あさ美の交際は、

 

映画「歌舞伎町はいすくーる」

 

での共演だったそうですね。

 

 

2013年2月に交際が報じられると、

 

2人とも交際を認めていました。

 

 

名前:熊切 あさ美(くまきり あさみ)

生年月日:1980年6月9日(37歳)

出身地:静岡県浜松市

事務所:ハーデスエンタテインメント

職業:タレント、グラビアアイドル、プロ雀士

 

 

が!!!

 

2015年、紀香との交際が報じられた片岡は、

 

紀香との交際を否定した他、

 

熊切とは破局したと話し、

 

しかし、熊切は破局していないと話し、

 

騒動になりましたよね(^◇^;)

 

その後、再び紀香との交際が噂され、

 

結局は、片岡が紀香との交際を認めました。

 

当時は友人だったとか、

 

いろいろ言い訳してますが、

 

今までが今までだけに信憑性が低いんですよね。

 

まさにオオカミ少年です(^◇^;)

 

紀香が熊切から略奪したことで、

 

熊切とは破局したと思われました。

 

藤原紀香嫌いな岡村?陣内智則との離婚理由は浮気なのに片岡愛之助を略奪結婚

 

 

でも、違う話もあるんですね(^◇^;)

 

それはズバリ後援会の反対!!!

 

歌舞伎界に縁が無い筆者は、

 

全く知らなかったのですが、

 

歌舞伎界では後援会は絶大な力を

 

持っているんだとか。

 

ほとんどの方が、

 

歌舞伎鑑賞に年間100万円以上使用し、

 

売上の8割を後援会が占めるそうで、

 

後援会に嫌われたら、

 

生きていけないんですね(;´Д`A

 

その後援会が熊切について、

 

・妻として裏方に徹することが無理

・気品が足りない

・記憶力がない

 

と判断したとか(^◇^;)

 

「記憶力がない」というのは、

 

梨園の妻は、すべてのお客様の顔を覚え、

 

贔屓筋のお客様にいたっては、

 

好みや以前の会話内容なども

 

覚える必要があるんだそうです。

 

市川海老蔵と交際していた

 

米倉涼子が破局したのも

 

後援会の反対だと言われてるんですね~

 

 

でも、これも歌舞伎界に身をおく片岡は、

 

わかっていたはずですよね。

 

熊切が条件に合わないのは、

 

付き合う前に判断できそうなものですが・・・

 

この「後援会の反対」が

 

破局理由の真相だとしたら、

 

「略奪した」と言われた紀香は、

 

おもしろくないでしょうね。

 

まぁ片岡も紀香も、どっちもどっちの

 

お似合いの夫婦かもしれません(^◇^;)

 

筆者より

最後までお読みいただき、ありがとうございます!

少しでも楽しんでいただけたとしたら、とても嬉しいです。

また次の噂を追って、うわさーべーは調査していきます♪

スポンサードリンク

 - ★歌舞伎役者, 片岡愛之助 , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

市川染五郎と寺島しのぶの破局理由はかくしご?手記で語り松たか子激怒?

スポンサードリンク 市川染五郎の襲名公演って? 2018年1月2日から26日に …